2010年5月12日水曜日

長い夜を彷徨うあなたに~おさ子のラジオお悩み相談

も、もしもしっ?は、はい、私です。ええ、ホントに?ああっ私の声がラジオから……ええ、今も聞いてたところです。名前が呼ばれても信じられなくて……どうしよう。あっごめんなさい、おさ子さん。あんまりびっくりしてご挨拶も忘れてしまって。こんばんは。何からお話すればいいのか……ええ、ええ。そうなんです。もう煩くて、不安で、毎晩眠れなくて。ああ、私の書いた葉書がお手元にあるんですね。ありがとうございます。

いえいえ、音としては小さいんです。何というか、背中をポリポリ、くらいの力で壁を掻く、ような感じでしょうか。いつからなのか……たぶん気づかなかっただけで最初からなのかも。ええ、先月から夫が長期出張で。見送ったその日の夜からずっと続いてます。一人だからなおのこと怖くて。だからこの頃、一日中ラジオをつけっぱなしに……ええ、そのおかげでこの番組を知ったので、そこはよかったんですが。今ですか?大丈夫です、ラジオもつけてますし何より電話してますから。その程度の音なんです、ええ。

ご近所ですか? 
いいえ、特に変なことは何も……角部屋なんで、玄関に向かって左側は道路ですけど、明るい通りですよ。見通しもいいし。人通りも多いです。
右隣は三十代くらいのご夫婦ふたり。平日は朝早くて夜遅いし、基本シーンとしてますね。声どころか、顔もしばらく見てないかも。
上はお年寄りのご夫婦と、あと室内犬。トイプードルだったかな? 躾の行き届いた大人しい犬で、ほとんど鳴き声なんか聞いたことないですね。
下の家族は……正直ちょっとウルサイですね。男の子三人だから。あっでも、嫌な思いはしたことないんですよ。朝は早くからドタバタしてますけど、早い時間に寝させてるのか、九時以降は嘘みたいに静かです。虐待?ありえないですね。

いいえ、中古ですが、決して古くは……確かまだ築三年くらいで、鉄筋コンクリートだし、ネズミなんか入る隙間ないですよ。ゴキブリすらまだ見たことないです。
引越してから?来月でちょうど半年、かな。そうなんです、出物だって言われて、思い切って買っちゃいました。この地域じゃ破格の値段らしいです。そうなんですよ、友達にも言われました。怪しい物件なんじゃないの?って。でも部屋じたいは快適で、すごく気に入っているんです。

本当にもう気味が悪くて。一体何処からその音が聞こえるのか、全然わからないんです。一晩じゅう一瞬も途切れることがないし……いいえ私、寝つきはいいほうですし、特に神経質でもないです。学生時代住んでいたボロアパートなんて今よりずっと騒がしかったですけど、全然気になりませんでした。ああ、そうですね。皆普段から仲良くしていましたから……正体のわかっている音は煩くても、不安にはならない。本当、そうですね。

子ども?
ああ……実は私、妊娠してて。ええ、もうすぐ4ヶ月です。つわり……よくわからないですね、初めてなので。ちょっと眠いくらいでしょうか。精神的に不安定……それはあるかも。夫もいないし、実家も遠いので……今ですか? 電話でわかるかしら? ああ、まだ鳴ってるわ……わかります?…………え? ラジオですか? 実を言うと今までは全然。聴き始めたのは夫が出発してから……あ!そうか!これ、この音って……ヤダ、アハハハハ!私ったら……そうですよね!この音、ラジオの音だ!ガリガリカリカリって……時々大きくなったり小さくなったりするのも、これ……やだ私バカみたい。おさ子さん、ありがとうございます! おさ子さんの番組に出会ってなかったら、私ノイローゼになってたかも。え?そもそもラジオを聴き出したせい?……てことは、私を置いていった夫が悪いんですね!アハハ。まったくもう、早く帰ってきてほしいです。

え、こんなので図書カードなんか貰えるんですか?何か悪いわ、単なる勘違いだったのに。いえそんな、ホントに感謝してます、おさ子さんには。ええ、もちろんこれからも聴きます!頑張ってください、ずっと応援し続けますから!ホントにありがとうございました!おやすみなさーい。

…………

「はい、では次のお葉書いきますね。今度も同じ埼玉県、えー、虎場木さんと仰る、男性の方ですね……あ、もう電話繋がってるみたいです、もしもし、こんばんは。虎場木さんですか?」

カリカリカリ……カリカリカリ

「……え?そうなんですか?お友達が。警察には?」

カリカリカリ……カリカリカリ

「そうなんですか……もう一ヶ月以上も。それはご心配ですね。奥様はどうしてらっしゃいま」

カリカリカリ……カリカリカリ

「……え?!ちょ、ちょっと待ってください、それ、さいたまの何処……」

プチッ。

あら、本当だ。止まったわ。うふふ、私バカみたいね、ホント。
手が汚れちゃった、洗わなきゃ。そうそう、包丁も台所に戻して、と。研ぎ直しに出した方がいいかな、使いすぎたから。うふふ。

お悩み相談、出してみてよかった。図書カード、いつ来るかなあ。楽しみ。

ホント、楽しみ。うふふ。






長杉かしらん
にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

6 件のコメント:

  1. カリカリカリカリカリカリ・・・
    (「虎場木登場にビックリ」だと言っています)
    カリカリカリ・・・
    (「夜中にラジオ聴いてるときの怖い話って身の毛がよだつほど怖いですよねぇ!あの感覚がよみがえってゾッとしましたよぉ~!うわ~ん、トイレに行けなくなりそうです」と言っています)

    返信削除
  2. 矢菱虎犇さん
    おはようございますー♪
    早いですねー!読んでいただいてありがとうございます♪
    なにぶん慣れないので、これは一体ショートショートなのやら何なのやらわかりません。
    早朝から怖がっていただいたならうれしー♪です
    またよろしくですー♪

    返信削除
  3. お、おさかさん!
    い、いつの間に~!
    これは、なにブログなんですかあ!
    と、びっくりマークの連発ですよ。

    それにしても、このお話は、ラジオドラマへの挑戦状的な感じがして、いいですねえ。
    なんか、ヒッチコック劇場みたいなスリルがあります。

    矢菱さんのおかげで、ここを知ることができました。
    あ、ブログ村のショートショートにも登録してるんですね。
    プチッとしておきます。

    返信削除
  4. ヴァッキーさん
    あはは、そうなんですこっそりとこんな場所を作っておりました。たいして面白くもないブログですが、またいらしてくらさいまし♪

    >ラジオドラマへの挑戦状
    てかさ、今もこういう直電話みたいな企画ってあるのかな?
    電波状況の悪さ加減といい、一昔前のラジオって感じよね、我ながら(笑)何しろオールナイトニッポン世代ですから(爆)

    返信削除
  5.  ミステリー……ってか、ミステリアスな雰囲気で怖い感じのするの書かせたらおさ子さん……おさかさんの右にでる者は無し、ですよね。

     ただね、あれなんですよ、このお話の正体が分からないんですよ。
     特にオチ。

     読み手としては消化不良でー汗

     ヒントをください!汗

          *

     さっき相方からメールがあって、あっちもなんか物語書いてるみたいなんですよね。
     今度読ませるって。

     昨日僕の読ませたから刺激受けたのかなあ?

     それメールで送れって言ってるんですけどね笑

    返信削除
  6. おっちーさん
    いらさいませー♪
    あれ、わかりにくかった?
    ミステリアスだと思っていただけたのは嬉しいけど、そうかー、わかりにくかったか。ぼかしたのはぼかしたんですけどね。
    一応ラジオで読まれることを意識して書いたので、いちど音読してみて、効果音入りで(それでもわかんなかったりして 泣)。
    ちなみに「……」の前までは主人公自身の喋り、それ以降プチっ、までは主人公が「聞いている」音、最後はまた主人公の語りでしめてます。

    返信削除